– 禮です。

2017年2月22日

覚悟していたはずなのに撃沈

Category: 禮的な話 – rai 11:15 AM

春から保育園に入園する息子のために、そろそろ本格的に準備を始めようと必要な物を調べたら、想像以上の大変な作業になりそうで、慌てふためいています。

 
通園カバンや絵本バッグ、コップ入れに靴入れなどなど、正直に言うと「こんなにあるのか…」と思いました。

 
息子が通う保育園は、手作りじゃなくてはならない決まりはありませんが、手作りされるお母さんが多いそうで、今の便利な世の中手芸屋さんでプロに注文したり、ネットで裁縫が得意な方に制作を依頼したりすることもできると聞き、だいぶ気持ちが揺れましたが、息子が「これお母さんが作ったんだー。」と誇らしげに言ってくれると信じて、すべて自分で作ることに決めました。

 
同じ保育園に娘を通わせている姉も通園グッズはすべて手作りだったので、サポートをお願いして一緒に生地選びをしましたが、表布やら裏布やら接着芯やら、私には聞きなれない言葉のオンパレードでした。

 
恥ずかしながら買ってきた生地を水通ししてから使うことも知らず、姉に呆れられました。

 
これから制作開始ですが、先が思いやられます。

2017年2月13日

人生ゲームにハマっています

Category: 禮的な話 – rai 1:45 PM

お正月に人生ゲームを買ってみました。

 

 

ボードゲームは子どもたちにはまだ早いかと思っていましたが、下の子とはチームを組んでルーレットを回すのを任せれば大丈夫だということがわかり、家族でも、お客様が来ても人生ゲームをするようになりました。

 

 

アジャスターが4つほどあって、つけるとストーリーに幅が出てまた面白くなります。同じメンバーで何度もやっているのに、その時の職業や止まる場所、買った家などによって、結果は毎回違うのが面白いです。

 

 

昨日のゲームは約束手形がどんどん出たのでどうなることかと思いましたが、一発逆転劇あり、タワーマンションを買ってさらに設けていた人が家を失うハプニングあり、波乱のゲームでした。

 

最後は必ず集計を出すのですが、そのストックも面白いです。飽きずに楽しんでいます。また時間がある時に楽しみたいですね。

 

2017年2月3日

野菜ジュースで口角炎は治るか?

Category: 禮的な話 – rai 3:40 PM

冬場で空気が乾燥しているせいか,数週間前から唇がカサカサの状態でした。

 

 

意識してリップクリームをたっぷり塗っても全く効果はなく,かさつきは悪化し唇の皮がむけるほどの状況に。

 

ついには,数日前から唇の端,口角が炎症してしまいました。こうなってくるとただの乾燥ではないような気がします。

 

口を開く度に裂けている炎症部分が痛みます。食事も満足にできない状況になってきました。

 

考えてみると,最近食生活が乱れています。朝食抜きは当たり前。夕食もスナック菓子をつまんで済ませてしまうこともありました。

 

栄養,ビタミン類が不足してきているのかもしれません。

 

しかし,この程度のトラブルでは生活を改善するところまではいかず,相変わらず乱れた生活は改善できません。

 

そこで,無駄だと思いながらも毎日野菜ジュースを飲むことにしました。これで症状が改善されることを祈ります。

2017年1月25日

イングリッシュウールのセーター

Category: 禮的な話 – rai 9:12 PM

去年一昨年と冬はカシミヤセーターが手放せないと買い込んだ結果、結構な出費になってしまいました。

カシミヤセーターは一生ものと店員の方から言われて購入したものの、さすがに2年も着ていると毛羽立ちが気になってきました。

今年は旅行先で手に入れたイングリッシュウールのセーターのおかげで、暖かく過ごすことができました。

カシミヤ以外でも十分暖かかったので購入してよかったとは思いましたが、ウール素材独特のチクチク感があります。

首周りなどチクチクしないようにタートルネックのインナーを重ねるようにしました。

暖かいのに他のウールセーターと比べて重くない点は快適でした。

カシミヤに比べると、格段にお安いこともあって今後は併用して冬を暖かく過ごしたいと思います。

正直、格安っていうポイントが魅力的なんですけどね。

2017年1月15日

見たい映画がなくても、一人で映画館へ行った

Category: 禮的な話 – rai 12:42 PM

休日に、見たい映画が特になくても、映画館へ足を運びます。

何も計画せずに一人で、映画館へ行って、話題の映画や人気の映画等、上映時間表と上映中のポスターを見比べて気になった映画を見るというのが、私の休日の過ごし方です。

特に気になる映画がなかったとしても、その時の気分で泣ける映画や笑える映画等を見ます。

また、見たい映画や面白かった映画は、何度も映画館で見ます。

1回目は純粋に楽しむために見ます。

2回目はそれぞれの演技を勉強するために見ます。

3回目以降は、効果音や演出を勉強しつつ、2回目で勉強しきれなかった部分を重点的に見ます。

私は役者を目指しており、趣味で文章も書いています。

映画館の迫力ある映画を楽しみながら勉強できるため、まさに一石二鳥になっています。

DVDで見れば良いと言われたこともありましたが、DVDでは映画館のような迫力やわくわく感が出ないため、時間とお金に余裕のある時は極力映画館で映画を見るようにしています。

2017年1月7日

学生時代の友人とランチに行った

Category: 禮的な話 – rai 3:44 PM

先日学生時代の友人と、久々にランチに行ってきました。

 

子供ができると、どうしても普段は子供のママ友との付き合いが多くなってしまうもの。

 

でも、やはり気心の知れた昔なじみの友人とのランチは楽しくて会話がはずみ、時間が過ぎるのがあっという間でした。

 

その友人には子供が2人いるのですが、旦那さんが子供の世話を全くしてくれない、と愚痴っていました。

 

共働きなのに、料理・掃除などの家事は一切しない、子供の宿題も見ない、たまーに子供を散歩に連れて行ってくれるくらいだ、と。

 

私はその旦那さんが子供を散歩させているのを何度か見たことがあるので、「すごーい、育メンだなぁ」と思っていたのですが(うちの旦那は一切子供をどこかに連れていってくれないので)、友人からすると不満点がいっぱいあるもんなんだなー、と意外に思ってしまいました。

 

やはり夫婦には外から見た印象と違い、その家庭内でしかわからないことがあるものですね。

 

2017年1月6日

今年のカレンダーは文字もサイズも大きいです

Category: 禮的な話 – rai 4:56 PM

昨年の10月下旬の購入のカレンダーはけっこう大きいサイズ、最近の数年でもいちばんという季節物です。

 
ネットで注文する時にサイズもチェックしたのだけれど、筒型になっていた一枚を壁にかけてみると古風なカレンダー。

 

注文した時期は選ぶ時間も忙しい時だったので、卓上の2個もYahoo!やAmazonで比較して2時間程度で注文しました。
一か月の日にちの数字も大きくて中高年にはベストという文字サイズ、月の古典名で睦月とか2017年もわかりやすいです。

 

昨年はこの数分の一くらいのカレンダーだったので、より大きく見えるというもの、PCメガネを使用すれば祝日も一つずつを読むことができます。

 
年齢が上がったらカレンダーの雰囲気より、読みやすい文字がポイントですね。

 

逆にいえば、デザインを重視したカレンダーはもう完全に卒業してしまっていますね。

 

2016年12月25日

気の合わなかった義姉と今は仲良しです。

Category: 禮的な話 – rai 3:49 PM

今日は、義姉の病院のお見舞いに行って来ました。

深刻な病気なので、長期入院を余儀なくされています。

独身の義姉は誰にも頼る人がいないので、私がいつも傍で付き添うようにしています。

義姉が病気になるまでは性格が全く合わず、お互い大嫌いでした。

バリバリ働く義姉と専業主婦の私は、環境も全く違い交わるところなどありませんでした。

いつも義姉から、上から目線で見下されているような惨めな気持ちになっていました。

でも今回の病気を機に、義姉の弱さを知ってしまったのです。

あんなに強いと思っていた義姉の弱気な発言に、驚いたと同時に心が通い合えたという実感がありました。

それからは、周囲が驚くほど仲良しです。

いつも見舞いに行くと、とても喜んでくれます。

病院食に飽きた義姉に、手作り料理を差し入れに行っています。

美味しい、美味しいと、モリモリ食べてくれるので作り応えがあります。

この先不安なことがあったとしても、全力で義姉を支えて乗り越えていきたいと思います。

2016年12月16日

家族みんなで過ごすこと。

Category: 禮的な話 – rai 10:00 AM

今日は、子供たちが鼻風邪をひいてしまい、鼻水がズルズルでクシャミもしていたので、せっかくの休日だったのですが、自宅で過ごしました。

お昼には、パパが特製鳥団子鍋を作ってくれ、みんなでたくさん食べました。

とっても美味しかったです。それにこの季節は鍋は冷えた体をぐっと温めてくれますね。

そして、午後はそれぞれお昼寝をしたり、テレビを観たり、自由に過ごし、夕飯は、お昼に食べた鍋のスープを使い、ラーメンを作りました。

普段からラーメンが大好きなわたしは、これはもう絶品でした。

もっと食べたいくらいでした。ちょっとしたラーメン屋さんよりもおいしいかも。

また休日に作ってほしいな。

せっかくの休日だからとはいえ、とくに外出することもなく、家族みんなで過ごすこと、良いですね。

もちろん外出することも良いですが、今日は今日の過ごし方ができて、良かったです。

2016年12月11日

人との会話

Category: 禮的な話 – rai 1:31 PM

日常生活で使用している会話。実は簡単なようで難しい。学生時代は家族や友達が主な会話相手だった。

社会人になると仕事関係の人々が加わり、今まで家族とは違う会話をするようになった。

仕事場では話をするタイミング・内容を簡潔にと今までとは違うスキルが求められる。正直苦労した。タイミングが悪く、上司に注意を受ける事もあった。

結婚して子どもが生まれ保育園に行くようになり、保育園の先生や保護者とのつながりが出来て、また新しい世界が広がった。

話をする相手で会話を変えたり、タイミングであったり、言い方であったり。

言葉は優しい時もあれば残酷な時もある。何気ない言葉で相手を喜ばせたり、傷つけたり、怒らせたりすることもある。

子どもが成長している今、改めて教育も含めて『会話』には気をつけて言葉を選んで使っていこうと心がけている。