– 禮です。

2015年7月25日

シャープは再建する事ができると思いますか?

Category: 禮的な話 – rai 5:48 PM

あの名門企業が危機に瀕してからだいぶ経ちます。

シャープが経営危機に陥ったのは、無謀な投資を重ねた結果だといわれていますが、このシャープが今必至になってやっている経営再建はうまくいくと思っている人ってどれぐらいいるのでしょうね。

以前ニュースでもされていましたが、太陽光関連の事業に再建の望みを託すみたいな感じでいわれていた事があったような気がするのですが、こうした事業はライバルもひしめいていて、すぐに価格競争に巻き込まれてしまうのは目に見えています。

大企業だから価格競争をしてもいい、という理屈はどう考えても成り立たないと思うのですが、もしシャープがまたなんらかの事業で価格競争に巻き込まれてしまったら、もう既に経営体力がひん死の状態のシャープには勝算はないといってもいいでしょうね。

2015年7月19日

インド経済が熱いことに

Category: 禮的な話 – rai 3:40 PM

インドはイメージとしてはかなり経済的には遅れている感じがあるかも知れないですが、インド最大の都市であるムンバイにはものすごく発展してきているみたいですね。

今は中国が経済の成長が著しくとても注目されていますが、その原因はものすごい人口が多いからです。

しかし、インドはそのものすごい中国の人口をあと10年ほどたてば抜くのではないかといわれています。

10年後には人口は14億人を超えてくるとも言われています。

これは日本の人口の10倍を超える規模ですが、そうなるともしかしたら経済規模も日本の十倍になる可能性があります。

これからはまさにインドといってもいいかも知れないですね。

そんな国にビジネスチャンスを探そうと実は日本のビジネスマンも今では盛んにインドを訪れているみたいですね。

2015年7月11日

ついに安部首相中国訪問なるのか

Category: 禮的な話 – rai 8:57 AM

安部晋三首相が今年中に中国を訪問するかもしれないみたいですが、これはかなり今までの外交からの方針に変更があったということなのかも知れないですね。

日本の外交においてもそうですが、中国側の日本に対しての姿勢が微妙に変化しているのでは?と思ってしまいます。

実際に、領海関係の問題はそのまま残っているにしても、両国のトップが話し合いの場をもつというのは、以前であればちょっと考えにくい状況でしたから。

日本は中国に対して、対外貿易国としてかなり大事なパートナーであることは実はあまり知られていない事実かも知れないですが、これが意味するところは、政治はどうであれ、経済のつながりとしてはもう既に切っても切れない関係にありますからね。

2015年7月5日

ファリネの効果を知るために口コミを調べてみた結果

Category: コスメと肌のお手入れ – rai 5:30 PM

制汗剤の種類は本当にたくさんあって、それこそドラッグストアにいけばどれにしたらいいのか?迷ってしまう程です。

有名なところでいえば、エイトフォーやエージープラスなどたくさんありますが、気になるのは手汗に関してはあまりピンポイントでの商品がないことです。

あまり知られていないことですが、実はこうした手汗の専用の制汗剤っていうのは、ここ最近出始めていて、そのなかでもわりと短期間で有名になったのがファリネ。

ファリネは特殊なパウダーを使用していることから、使ってみたいという声もあるのですが、実際に使ってみた人たちの声がたくさん掲載されている口コミサイトを見ていると、わりと大絶賛している人が多いことにびっくりしました。

かなり今まで深く悩んでいた人からすると、ファリネを使ったことで、それこそ人生が変わったとか、そんなレベルの喜びの声があったりします。

今までっていうのは、それこそ幼いころから、ずっと手汗に悩んでいて人と握手することなんかを、嫌われたどうしよう?という思いで積極的にすることができなかったり、恋人と手をつなぐことすらできなかったりと・・・。

2015年7月3日

うつ病は大人だけがなるものではない

Category: 禮的な話 – rai 1:08 PM

うつ病は今では病気として認知されるようになってきていますが、この病気は一般的には大人がかかるものだと思われがちです。

ですが、実は10代のまだ中学生や高校生だって、もっといえば楽しくしてそうな大学生にだってかかることがあります。

うつ病はたいていは人間関係などのストレスが原因でかかることが多いですが、こうした人間関係のストレスは大人だけではない、ってことなんですよね。

子供だって、学校や部活、それに友達との付き合いのなかでストレスを抱えることがあることを考えれば、いわば当然のことではないかと思います。

ただ、問題はそれを見分けるのが結構難しかったりするそうです。特に思春期だからっていう理由でうつ病とは見られないこともあるとか。

2015年7月2日

私がひいた彼女のいびきをクビックスで対策を

Category: 禮的な話 – rai 7:26 PM

私の彼女のいびきはものすごく酷いです。
うるさいレベルを通り越して、まるで地響きのようないびきをします。

私は彼女は静かな女性だったので地響きを聞いた時はもうすごい衝撃を受けました。
彼女はいつもいびきがひどいので泊まりに行った日には眠れずに具合が悪くなり、おなかも痛くなり体調を崩してしまいます。

彼女は自分のいびきについてずっと気づいていなかったので私はスマホを使用して動画を録画して彼女のいびきの動画を撮影して彼女に見せました。
彼女はその動画を見た時に泣いてしまいました。

私は悪い事をしたなと思いつつも、やはりこのままでは体を壊すと思い、彼女に現実を知ってもらう事にしました。
彼女は私とそれからいびきを治す訓練をしました。

いびきストッパーを最初試しましたが全然駄目でした。
次にいびきが起きたらどうにかしようと鼻の息をとめたり、寝方を変えたりいろいろ試しましたが全然効果がありませんでした。
それでも私は彼女が好きなので今でも一緒にいます。

ですが、そのまま放置という事でもないので、クビックスに枕を変えて対策をしようと考えています。

いびきをかきすぎるのは、聞いたところによれば病気になる可能性もあるっていう事です。

クビックスは確かに安いものではありませんが、それで健康維持につながるのであれば、そうもいってられません。

クビックスの口コミに気をつけろ!効果なしの購入NGな人とは?

ただ、このサイトのように口コミだけを当てにするのもよくないみたいですけどね。購入を考えるのであれば。