– 禮です。

2016年3月30日

毛穴トラブルは男性ホルモンが原因

Category: コスメと肌のお手入れ – rai 1:34 PM

毛穴の数というのは、生まれた時に決まっているものです。生まれてから成長していくにつれて増えるものではありません。

遺伝、環境等の影響は多少はありますが、おおよその数としては、肌1平方センチメートルに20個程度と言われています。

毛穴というのは、皮膚表面のくぼみで、医学的な言葉を使えば、毛包といいます。毛穴の出入口であり、皮脂を排出するために重要な役割を持っています。

毛穴の出口周辺にある皮脂線から皮脂が分泌されて、毛を伝わって外に排出されますが、肌に排出された皮脂は、肌を乾燥から守るために皮脂膜を作り、肌を守ります。

皮脂腺の発達は体の場所によっても違いますが、一番多いところは頭です。頭皮ニキビなどができるのはこのためです。

そして、その次に多いのが鼻や額になります。

毛穴トラブルの原因はこの皮脂が過剰に分泌されてしまうことによって発生しますが、この皮脂の過剰分泌というのは、男性ホルモンの影響を強く受けます。

男性ホルモンが増えてくると、皮脂腺が活発になることが分かっています。

つまり、毛穴トラブルというのは、男性ホルモンが引き起こすといってもいいほどなんですね。

2016年3月10日

洗顔のやり過ぎはニキビを助長する

Category: コスメと肌のお手入れ – rai 7:48 AM

ニキビを予防するために大事なことは肌を清潔にする事。だから、1日に何度も洗顔をするのが良い、そう思っていませんか?

確かにニキビ菌であるアクネ菌を寄せつないでおこうと思えば、洗顔は大切なスキンケアの一つです。

ですが、それでも1日に洗顔を擦る回数は朝と夜の2回で十分。

肌の表面に汚れが残っているとそれが毛穴に詰まることでニキビになりやすくなりますが、肌表面の皮脂を洗い流し過ぎてしまうと、肌が乾燥することによって角質層が本来よりも厚くなってしまい、結果的に毛穴がつまりやすいニキビ肌になってしまいます。

洗顔をするポイントとしては、洗顔料はしっかりと泡立てて、泡で洗うようにする。顔を洗うときのお湯の温度はぬるま湯でだいたい30°前後。

また、メイクをしているときは、まずはクレンジングでメイクを落として、それから洗顔するのが基本ですね。