– 禮です。

2016年11月26日

クリーニング屋さんにて

Category: 禮的な話 – rai 3:32 PM

基本的にシャツもジャケットもいつも家で自分で洗うのですが、なんだかわからないシミを付けてしまったのでプロにお任せしようと久しぶりにクリーニング店を利用しました。

近くにできたチェーン展開しているクリーニング屋さんで会員登録が必要というので会員登録を済ませ、いざシャツを手渡したらビックリ。

「シミは落ちないと思いますけどいいですか~?」

目が点になるとはこのことですね。

落ちないかもしれないというのもそれを前もって説明しておく必要があるのももちろんわかるのですが言い方ってあるでしょう。

もう一人いた受付の方がでてきて「新人でして」と言ってきましたがそんなのこちらには関係ありません。

会員登録の書類を返してもらい、少し遠くて少しお高い個人でされているクリーニング屋さんに持っていきました。

キレイにクリーニングしていただけたのでよかったです。

2016年11月15日

主婦の効率化

Category: 禮的な話 – rai 8:28 AM

この頃、夕食のレシピ宅配を取るようになってからとても楽になった。

どうして、みんな使わないんだろうな。

きっとそんなことをしなくてもできる、それは主婦ではないと自分自身をしばりつけているのだろう

わたしはそうは思わない

自分自身をもっと開放すべきだと思う

そして好きなことをする

それとこれとは全く違うのだけれど、時間を楽しみにさくにはどこかで効率化しないと楽しめない。

わたしが考え付かないレシピを食べて楽しみ、そのレシピが意外とわたしにあっているのだ

誰かのための煮物ばっかりのレシピはもう食べられない

でもコレステロールも気になる、そのへんが難しいのだけど、食事が楽しくなったのは間違いない

油っぽさも気をつけながら、わたしは効率よく生きる、変なプライドを捨ててね。

ただ、やはりやるべき事が一方であるのも理解しているつもりでもある。

2016年11月3日

お世話になった病院が更に良い病院になっていた

Category: 禮的な話 – rai 1:37 PM

昔行った病院に昨日久しぶりに行きました。

暫く行かない間に経営している会社が変わったそうなのですが、色々と変化している部分がありました。

やっぱり経営者が変わると会社というものは変わるものだと実感。

受付のある待合室には大きな水槽があり、そこには可愛い熱帯魚達がユラユラと泳いでいました。

待ち時間が退屈ですが、魚達のお陰で退屈せずに済みました。

実際に現場を見たわけではありませんが、院内に託児施設も出来たそうです。

なので此処で働いている看護師さんは仕事をしている間に子供を預けることが出来るそうです。

自分の職場の一角に子供を預けることが出来ればお母さん達も安心して仕事に専念することが出来そうですね。

これだったら此処で働きたいと思う人も増えるかも知れません。

昔から良い病院でしたが、ご無沙汰している間に更に良くなっている印象を受けました。