– 禮です。

2017年8月30日

まるでオセロのゲーム

Category: 禮的な話 – rai – 1:11 PM

昔はこうだったけれど、今は全くその反対というようなことがたくさんあります。

 
例えば、以前はコレステロールに気を付けなくてはならないと医者から言われた人は、卵をできるだけ摂らないようにしていたようですが、今はそういった制限をする必要がないということがわかったそうです。

 

また、昔はお腹が痛くなって盲腸炎だと分かると、たいていの場合手術して取ってしまっていたようですが、盲腸も大事な体に器官だということがわかってきたというのです。

 
調査をしたところ、盲腸を手術で摘出してしまった人とそうでない人で大腸がんになる率が違っているのだとか。

 

盲腸を摘出してしまった人は、大腸がんになる確率が高かったそうです。

 

医学は日進月歩と言います。

 

まるでオセロのゲームをしているかのように、白だったことが黒になったり、その反対になったりするようです。