– 禮です。

2017年10月16日

やっぱり加谷珪一さんの本面白いです!

Category: 禮的な話 – rai – 11:43 AM

いやぁ、加谷珪一さんのファンといえばファンなのですが、社会の裏というか、冷静に考えてみるとそうだよね?って話を客観的な視点から書かれているので、すごく勉強になっています。

 

 

自分でも参考にして、こんな風に世の中って見ていかないとダメだよな?ってつくづく思っているところです。

 
それで、

ポストアベノミクス時代の新しいお金の増やし方

って本を読んだのですが、これが本当に今後の投資の参考になる内容でいいなって思いました。
 

金利の上昇は起こるのでは?という感じで緊張感を持って生活することをすすめているのかなぁという印象です。

 

 

投資についてもちゃんと考えないとなって思わされました。仮想通貨とかももうちょっと法整備が整うといいんだけどな?って思っているところです。とにかく今後の投資の参考にしたいなって思って読み進めています。